太陰肺経

中焦(中脘)に起こり、下って水分穴で大腸を絡い、還って胃口を循り、膈を上って肺に属する。
ついで気管、喉頭を循り、横に腋下に出て上腕内側を循り、少陰・心主の前を行き肘窩(尺沢穴)に下る。

前腕の前面橈側を循って橈骨動脈拍動部に入り、母指球より母指末端に終わる。

その支なるものは、手関節の上(列缺穴)より示指の末端に入り手の陽明大腸経に連なる。

 経穴よみ要穴
LU1中府ちゅうふ腑会、募穴〈肺)
LU2雲門うんもん
LU3天府てんぷ
LU4侠白きょうはく
LU5尺沢しゃくたく合水穴
LU6孔最こうさい郄穴
LU7列缺れっけつ絡穴
LU8経渠けいきょ経金穴
LU9太淵たいえん兪土穴、原穴、脈会
LU10魚際ぎょさい榮火穴
LU11少商しょうしょう井木穴

手の太陰肺経 Lung Meridian(11穴)

LINEで送る