帯脈(たいみゃく)

帯脈は季脅に起こり、足の厥陰、章門穴と足の少陽、帯脈穴を循り、身を囲して一周して束帯然の如し、また五枢穴、維道穴で足の少陽と会す。

章門 → 帯脈 → 五枢 → 維道 →

LINEで送る